本文へ移動

国内プロジェクト/〔水〕機場

川や湖などから台地・丘陵地まで水を引き揚げること。水のたまりやすい低平地から、川や海へと水を強制排出すること。いずれもポンプ(揚水機場、排水機場)の導入によって初めて可能となったことです。当社は、現代の農業に欠かせないこれらの施設を、地域の実情に合わせて適切に設置していきます。

主な業務実績

北海道

施設名・地区名
豊幌排水機場
概要
計画排水量Q=12.34m3/s
全揚程Ht=3.0m
横軸斜流ポンプφ1,650×2台
発注者
帯広開発建設部 帯広農業事務所
工期
平成14年度

北海道

施設名・地区名
九区揚水機場
概要
計画揚水量Q=1.607m3/s
全揚程Ht=7.90
立軸斜流ポンプφ600×2
発注者
室蘭開発建設部 胆振東部農業開発事業所
工期
平成13年度~平成15年度

関東

施設名・地区名
牧之原揚水機場
概要
横軸両吸込単段渦巻
φ400×2,φ700×2
発注者
関東農政局
工期
昭和60年度

北陸

施設名・地区名
白根排水機場
概要
計画洪水量37.70m3/sec
常時排水量10.40m3/sec
発注者
北陸農政局 白根郷農地防災事業所
工期
平成11年度~平成17年度

北陸

施設名・地区名
鎧潟排水機場
概要
横軸軸流ポンプ
φ1,500×2 φ1,000×1 φ900×1 φ600×1
発注者
北陸農政局
工期
平成元年度

北陸

施設名・地区名
射水平野西部排水機場
概要
立軸軸流ポンプ
φ1,350×2 φ1,000×1
発注者
北陸農政局
工期
平成2年度

東海

施設名・地区名
新大江排水機場
概要
横軸斜流
φ1,200×1 φ1,000×1 φ760×1
発注者
東海農政局 岐阜
工期
昭和60年度

中国・四国

施設名・地区名
藤田排水機場
概要
計画用水量4.312m3/s
計画排水量5.00m3/sの用排水兼用のポンプであり、φ900mm横軸渦巻ポンプ2台、φ700mm横軸斜流ポンプ及びφ300mm横軸渦巻ポンプ各1台の計4台
発注者
中国四国農政局 山陽東部土地改良建設事務所
工期
平成9年度~平成15年度
TOPへ戻る